株式会社インバウンドテック

BUSINESS事業紹介

多言語コンタクトセンター

電話通訳対面型通訳

電話通訳は店舗などの外国人顧客と対面でのコミュニケーションをとる場合に適したサービスです。
固定電話や携帯電話を介して当社オペレーターが通訳を行います。

電話通訳

EX.接客の現場で

1外国人のお客様が来店

2クライアント店舗スタッフ様は弊社コンタクトセンターに発信

3その場でオペレーターが通訳
店舗スタッフ様は対面しているお客様と電話を受け渡し(もしくはスピーカー機能を使用)することで、インバウンドテックのオペレーターを介し会話することが可能

シチュエーション別導入例

  • 宿泊施設のカウンターにて

    日本に訪れる海外の方が増加している昨今、宿泊施設のカウンターで外国人の方がいらした際に二者間通話を利用する事で通訳スタッフやバイリンガルスタッフがいなくても多言語で接客対応が可能となります。

    ホテル

    ビジネスホテル

    旅館

    ペンション

    民宿

  • 医療施設の受付にて

    外国の方が急の傷病などにより日本の病院を利用するケースが増えています。コミュニケーションが曖昧な状態で診察を受け付けるのは思わぬトラブルに発展する事も。二者間通話を利用する事で通訳スタッフやバイリンガルスタッフがいなくても患者さんに対し多言語の対応が可能となります。

    総合病院

    開業医院

    専門医院

    歯科医院

  • 公共交通機関のカウンターにて

    観光やビジネスで日本に訪れる多くの外国人が日本の公共交通機関を利用します。慣れない国では行き先の確認や切符を買うことですら不安なものです。二者間通話を利用する事で通訳スタッフやバイリンガルスタッフがいなくてもお客様への多言語対応が可能となります。

    空港

    長距離バスなどの停留所

    船舶の乗船所

  • 商店・量販店・商業施設にて

    メイドインジャパンの製品は海外でも人気が高く、多くの外国人が日本の商店や商業施設を利用されます。二者間通話を利用する事で通訳スタッフやバイリンガルスタッフがいなくてもお客様への多言語対応が可能となり、外国人という新たな客層の獲得につながります。

    商店

    専門店

    量販店

    商業施設

  • タクシ―にて

    日本では多くの外国人がタクシーを利用します。言葉通じない状態で目的地を聞いたりコミュニケーションを取るのはとても難しいものですし、ドライバーが外国語を習得するもの容易ではありません。二者間通話を利用する事でドライバーが外国語を話せなくてもお客様へ多言語対応が可能となります。

  • テーマパーク・遊園地にて

    外国人観光客にとって日本のテーマパークや遊園地・動物園などはとても人気の高い観光スポットですので必然的に外国人の方を接客する機会は増えます。二者間通話を利用する事で通訳スタッフやバイリンガルスタッフがいなくてもお客様への多言語対応が可能となります。

    テーマパーク

    遊園地

    動物園

    水族館

    各種レジャー施設