株式会社インバウンドテック

BUSINESS事業紹介

ホーム事業紹介その他の事業コンタクトセンターBPO

その他の事業

コンタクトセンターBPOCONTACTCENTER BPO

コンタクトセンターBPO

専属スタッフによる標準化された高い応対品質、データに基づいた生産管理体制、充実したオペレータ教育体制を保有した高品質のコンタクトセンターの構築から運営までをアウトソーシングサービスとしてご提供しております。

万一の緊急障害対応への体制や、情報漏えい防止の万全なセキュリティ体制を整え、高い水準のコンタクトセンター運営を実現しております。

また、営業アウトソーシングサービスとの連携により、コンタクトセンター業務だけでなく直接収益につながる対面の営業活動まで網羅したマーケティングプランをご提案可能です。

インバウンドテックのコンタクトセンターBPOの特徴

固定専属スタッフによる運用体制

貴社専属の専門スタッフによる年中無休365日体制でお客様に対応。
対応品質を標準・均一化し、一次対応による回答率の向上・二次エスカレーションへの抑制を行い、
品質の高い効率的な顧客対応を実現します。

データに基づいた生産性の高い管理体制

各種ACDレポート(入電数・応答数・呼損数・通話時間・待ち時間)によるデータを徹底管理し、
企業属性・商品属性・前月・前年比較等を数値分析しマーケティングデータの活用、
無駄のない人員配置など、生産性の高い運用管理を実現致します。

高品質オペレーション維持管理体制

監視は(モニタリング)専任者(SV)を貴社専属に配置し、オペレーターの応対品質管理の監視体制を構築。
オペレーターの品質向上のためお客様来社時にブース見学ができる
専用モニタリングルームも常設しております。

事前のSV現場研修による業務管理体制

業務開始時の初期トラブル・イレギュラーを未然に防ぐため、事前の机上の研修のみならず弊社SVが事前にお客様の現場に常駐させて頂き、机上研修では掴めない細かい部分も習得させて頂きます。

万が一の緊急障害対応体制

万が一、DB障害の発生には、予め紙ベースのマニュアルを常備しつつ、
実運用面ではスキルの高いオペレーターがマニュアルに頼らないスピーディーな対応を実践。

情報漏えい防止の万全なセキュリティ体制

  • ICカードによる入退出記録管理
  • PC,複写機、CD-ROM、USB使用不可
  • オペレーター端末からのメール使用不可
  • 管理者ブースの監視体制
  • (アクセスログ管理システムを標準装備)
  • メール送受信/ファイル授受・複製/ネット
  • アクセス/FAX・コピー記録など
  • ID、パスワードによるCTIアクセス
  • 定期的情報管理講習の実施

徹底した情報管理体制

お客様の機密情報を容易に入手できる立場の営業及びオペレーション分野に対しての機密管理規定を制定。

教育体制

教育体制

インバウンドテックにおける教育は、単なる「研修」ではなく、「あるべき営業像」に基づく「教えるべきこと」「教え方」を明確にする(スタンダード化)を重要視しております。
業務上に行動計数管理から、営業スキルの弱点を定量的に把握し、スタンダードに基づく「ロールプレイング」によって仕組みで育成するため、戦力化された人員を安定的に確保可能です。